シェフズ米お試しパック1,000円を購入してみました

人気の雑穀米ですが、市販でもいろいろあるけれど、雑穀のブレンドってみんな違うの?
という事で、いろいろな雑穀を食べ比べてみました。

 

イタリアンの巨匠、片岡シェフが実際にお店で使っているというシェフズ米が気になりました。
プレミアム雑穀とも言われているようで、雑穀といえど、高級感を感じてしまいます。

 

まずはお気軽なシェフズ米お試しパックが1,000円
だったので購入してみました。

 

 

シェフズ米のお試しパックは5袋入っています。
1袋がお米3合分なので全部で約15豪分ですね。

 

 

シェフズ米に使用されている雑穀は厳選十五穀。

 

キヌア、白胡麻、黒胡麻、アマランサス、とうもろこし、赤米、はと麦、
発芽小麦、もちあわ、発芽玄米、もちきび、黒米、もち白米、胚芽押麦、うるちひえ、
です。
「いつも変わらぬ味、冷めても豊かな食感、歯ざわり」を考えて実現させたブレンドだそうです。

 

 

雑穀にはいろいろな食感、味のものがありますが、
もちもち感やプチプチ感、さくさく感などが上手く絡み合う美味しさを考えた十五穀。
食べるのが楽しみです。

 

 

白米とシェフズ米の栄養素を比較すると、
シェフズ米は白米のビタミンB1が4.7倍、カルシウムが12.6倍、食物繊維が11倍だそうで、
白米より栄養素がかなり高いことがわかります。

 

 

実際に白米3合にシェフズ米1袋を混ぜて炊いてみました。
思った以上に色が濃いですね。
もっちりした感じです。
ちなみに3合のうち1合を玄米にして炊いてみました。
もちもち感があって美味しいし、食べやすいです。
雑穀って白米に混ぜるだけじゃなくて、おかずに取り入れることもできるんですね。
挽肉代わりにシェフズ米を使ったロールキャベツや、コブサラダのメニューも付いてきた冊子に載っていました。
シェフズ米はもちもち感だけじゃなくてプチプチした食感もあるから、サラダなどにも合いそう!!
さっそく作ってみようかな〜♪

 

シェフズ米お試しパック・・
1,000円(送料無料)

 

500g入り・・
2,096円(送料無料)

 

個包タイプ(30g×15包)・・
2,096円(送料無料)

 

定期購入、セット購入だとさらにお得です。
(16%増量+5包増量)

 


 

 

主婦が選んだ安心安全な雑穀

 

安心安全な

↓↓↓雑穀を探してみました↓↓↓