ファルンケルの発芽米が初回お試しで780円

発芽米が体に良いというのは誰でも知っていると思います。
しかし、玄米はあまりおいしくないというイメージがあるので敬遠している人はとても多いのです。
しかし、ファルンケルの発芽玄米はとてもおいしいと評判です。
また、どうしても発芽玄米の味が好きになれない人は白米と混ぜて炊けばそこまで味も気になりません。
そうする事で食べやすくなるので発芽玄米がまずいと思っている人でも案外食べられるものです。

 

そして、実際に発芽玄米を食べてどのような変化があったのかというと、腸内環境が整うので便秘に効果的と言っている人が多いです。
そのため肌荒れを起こしている人にも効果的です。

玄米はそのままでも栄養価が高いのですが、発芽させることで眠っていた酵素が最大限に活性化されて、栄養がもっともっと取れるようになります。
例えば、ビタミン、ミネラル、食物繊維、GABAなどの栄養成分が白米の何倍も高いので毎日のご飯を玄米にするだけでたくさんの栄養が取れます。
毎日白米を食べる人であればそれを発芽玄米に変えるだけなので簡単で良いです。
また、ほかの体の変化としてはダイエットになるという人もたくさんいます。
便通が良くなるため体に溜まっていたものがすべて出てすっきりして数キロ痩せる人もたくさんいるのでダイエット中の人は是非試してみると良いです。
そして、肌のツヤもよくなってきているため腸内環境が関係している事が分かりました。


ですが、発芽玄米を食べてすぐに効果が出るというのは難しいです。
薬を使わないため1ヶ月か2ヶ月は様子を見る事が大切です。
ですので、毎日ご飯に取り入れて続ける事が重要になります。
またGABもたくさん含まれているのでストレスにも効果的なので、最近ストレスで疲れていた人も発芽玄米を食べる事により疲れが取れやすくなります。

このようにファルンケルの発芽米は食べやすく値段も良心的なのですごく人気がある玄米です。
北海道産玄米100%を使用した発芽米が初回は1キロ+500グラムで送料込みの780円で購入できます。
ファンケルの発芽米を詳しくみる

 

また、何事も続ける事が大切なので2ヶ月くらいは毎日使ってみてください。
発芽玄米は健康と美容に本当に効果があります。
例えば、お肌の状態を良くする、ストレスに強くなるなどです。
本当にたくさんの効果があるので一度食べてみると案外おいしいかもしれません。

 

炊きかたは本当に簡単です。
白米2合にファンケルの発芽米を1合混ぜて炊くだけです。
ふっくら美味しい発芽米になりました。

 

見た目も白米のようなので、玄米が苦手な人でも美味しく食べる事ができると思います。
我が家は子どもが玄米が嫌いで食べないのですが、黙ってこのファンケルの発芽米を出すと、
気がつかずに食べてしまいます。

 

 

↓ファンケルの発芽米はこちら↓

 

発芽玄米や酵素玄米について

発芽玄米とはどんなものかというと、玄米を水に浸して発芽させたものなんです。
玄米というのは種で、その種が発芽した状態のものを発芽玄米と言います。
発芽玄米は玄米とは栄養素が違います。

 

発芽玄米の食べ方は、玄米と同じように水と合わせて炊飯器で炊いたり、鍋で炊いたりしてご飯のように食べます。

 

発芽玄米は玄米よりも水の吸い込みが良いので、玄米よりも短時間の浸水時間で大丈夫なんです。
それから発芽玄米のご飯は玄米のご飯よりも食感が柔らかいのでとても食べやすいです。

 

健康の為に玄米を食べ始めようとしている方は、まず玄米よりも先に発芽玄米を食べてみると良いと思います。

 

そして発芽玄米は玄米よりもクセが少なくて甘味があるので、玄米を食べ慣れていない方でも食べやすいと思います。

 

発芽玄米というのは玄米と比べてお値段は少し高くなっています。
それは何故かというと、玄米は一切加工していないお米なので、手間がかかていません。
でも発芽玄米は、水に浸して一定の温度を保った環境の中で発芽させなければいけないので、それだけ手間がかかっているお米なんです。
なので発芽玄米は玄米よりも少しお値段が高めになっています。

 

発芽玄米の栄養素は、玄米と比べてギャバという成分が2〜3倍も豊富に含まれています。

 

ギャバという成分はアミノ酸の一種で、抗ストレス作用があると言われています。
ギャバは、脳にある抑制系の神経伝達物質として、興奮した神経を落ち着かせたりストレスを和らげる作用があります。
現代人は一日のギャバの摂取量が少ないので、ストレス社会を生きる為にギャバが豊富に含まれている発芽玄米を主食にすることを是非おすすめします。

 

ギャバは1日当たり30r摂取することがすすめられています。
発芽玄米ご飯100g当たり、10rのギャバが含まれています。
なので1日3食のうち2食を発芽玄米ご飯を食べるようにすると良いと思います。

 

そして発芽玄米は玄米よりも、脂質・カルシウム・マグネシウム・食物繊維などの栄養素が少しだけ量が上回るので、やはり玄米よりも発芽玄米のほうが栄養素的に良いのです。

なので玄米よりも発芽玄米を食べるようにすると、ストレスもかかりづらくなりますし、健康にもなれるのでおすすめしたいです。

 

 

それから酵素玄米の栄養素です。
酵素玄米は玄米と小豆と塩を一緒に炊いて、数日間寝かせてご飯の事です。

 

酵素玄米は、玄米よりももちもちした食感で柔らかくて美味しいです。

 

そして玄米よりも消化吸収しやすい状態になっているので、ダイエットの時の主食の代わり食べるようにしたり、病気がちで体が弱っている方におすすめです。

 

酵素玄米は、ギャバの成分も2〜3倍も増えた状態になっていますし、食物繊維やビタミンやミネラルも豊富なので、酵素玄米というのは健康に良い食品なんです。

 

それから血圧の上昇を抑える作用や、腎臓や肝臓の機能を活性化させる作用もあります。
なので今血圧が高めで悩んでいる方や腎臓や肝臓の病気をしている方に、酵素玄米はおすすめです。

 

 

酵素玄米を一度食べると、普通の玄米のご飯に戻れないくらい美味しいご飯なので、健康になりたい方におすすめしたい食品です。

 

酵素玄米は玄米や発芽玄米を作る時のように簡単には作れないので、最初作る時は戸惑うかもしれません。
何回か酵素玄米を作っていると、だんだんと作るのが上手くなっていきます。
酵素玄米を作る時は、酵素玄米を作る為の専用の炊飯器を使って作るようにすると、失敗無く作ることが出来ます。

 

酵素玄米が炊ける炊飯器はこちら

 


発芽玄米のご飯や酵素玄米のご飯を日頃から主食として食べるようにすると、さらに健康になれますし、病気がちの方も健康になれると思うのでおすすめです。 <