メリットばかりではない無農薬野菜。

無農薬野菜は野菜本来の美味しさが味わえるしということで近年再注目されていますよね。

 

「無農薬」と聞けばメリットばかりのように感じますが、たくさんのメリットとともにやはりデメリットもありますので、無農薬野菜を購入する際には、デメリットも理解した上で購入するようにしましょう。

 

まず、無農薬野菜のメリットですが、なんといっても野菜本来の味がしっかりするということです。
ですから高級レストランのシェフも好んで無農薬野菜を使用しています。

 

近年は野菜の栄養価自体が下がってしまっているんですが、野菜の栄養価が下がっている原因の1つに農薬の使用があります。
無農薬野菜は農薬を使用せず、自然の力で成長しているので栄養価がとても高いんです。
安心して口に入れることができるので、小さなお子さんにも安心安全で栄養価の高い野菜を食べさせることができます。

 

生産者の顔が見えるというのも安心材料の1つですよね。

 

 

そんな無農薬野菜のデメリットですが、なんといっても値段が高いということでしょう。

 

一般的にスーパーなどで売られている野菜と比較すると、倍近くするものが多いです。
ですから、たまに食べるにはいいけれどずっと続けていくのは家計的に厳しいということなんです。

 

そして、無農薬で栽培しているため、虫に食われていたり、形が不揃いなものが多いです。

 

一般的な野菜は農薬を使用して栽培されているので、スーパーに並んでいる野菜は虫に食われたものはなく、形もキレイに整っていますよね。
購入していざ調理しようと野菜を洗っている時に、野菜に虫がついていたというのもよく聞く話です。
虫嫌いの人は卒倒しそうになると思いますが、虫が食べるほど美味しい野菜だと割り切るしかありません。

 

 

そして無農薬野菜はどこでも簡単に手に入れることができません。

 

無農薬野菜を購入する場合は、無農薬野菜の宅配などを利用したり、農家から直接購入するなどしなければならず、手間がかかってしまいます。

 

このように栄養価が高く美味しい無農薬野菜ですが、これから購入を考えている人は、デメリットも理解しておきましょう。

 

 

 

無農薬野菜・オーガニック食品の

↓↓↓お試しセットが購入できる宅配↓↓↓

関連ページ

健康の為に食生活で気をつけている事はなんですか?
新鮮で美味しく安心して食べれる野菜とお米を探してみました。健康・美容のために食生活で工夫している事、体に良いものをどう取り入れているかについてまとめてみました。
有機野菜やオーガニック食品を取り入れた生活
無農野菜、オーガニック食品を毎日の食事に取り入れている人に直撃。どのように取り入れていますか?